さてさて・・・(*゚∀゚)っ

可愛いサーカス小屋風テントを「無骨」にせにゃいかんね・・・。
20190507_134503

テントを塗装するも・・・やっぱり色合わせが難しいのよね~(/TДT)/

仕方ないけど、諦めてカモフラージュ出来るものは????

あっ!

71-7xXqR19L__SY355_

カモフラージュ出来る物・・・持ってるじゃんw

BlogPaint

ちょっと試しに巻いてみた。

半分に重ねて巻いたので、ちょっと厚みがあってブサイクなので

なんの躊躇なく真っ二つにチョキチョキ。

BlogPaint

カモフラージュネットを持ってる人なら、お分かりでしょうが

迷彩の裏は碁盤の目のように網が張られてるのね。

半分に切ることによって端っこが迷彩生地と網が離れるので

「網を修理する漁師」の様に等間隔で迷彩生地と網を結んでます。


この日は、コレで終わったのでキャンプに行った時にでも

詳細はお話し致しましょう。( ̄ー ̄)

20190507_125633

まぁ こんな感じで「コールマンツードム」のインナーを

スッポリと入れれる様になりました。

20190507_132431

平生はオープンにしてる前面部分なんですが、

外側に重ねるんじゃんくて、内側に巻き巻きしたいので・・・
(サーカスTC風に)

20190507_131941

丁度良い場所にボタンホールがあったので巻いてみました。

下方は目立たない水漏れしない部分に穴を開けて

巻いてみようかと思います・・・( ̄ー ̄)

取り敢えず、「ポーランド軍ポンチョテント」の大型化は終了!

次回、実際に使ってみて

少しばかりお話をさせて頂きましょう。