今回お邪魔させていただくキャンプ場は、

空中テントでお馴染みのアウトドアクラブ南阿蘇knot

「南阿蘇久木野キャンプ場」

BlogPaint

とても気さくな感じの良いお兄さんが対応してくれて・・・

明日は雨なので誰もお客さんがいない・・・との事

「完ソロ」決定! (/TДT)/

ツーリングキャンプ (12)

一通りバイクでフィールドを視察

良さげな場所に陣取り、設営開始。

バイク駐車に関してはオーナーにお尋ね下さい・・・

基本的に設営撤去以外は駐車場へってのがマナーみたいだ。

BlogPaint

割と整地されてる見晴らしの良い場所をチョイスしました。

若干、下り坂です。

ツーリングキャンプ (14)

近くには川も流れてます・・・終始川の流れる音がします。

ツーリングキャンプ (16)

久しぶりだから、テント張るのに少々手こずりましたが Σ(´д`;)

何とか設営終了! 

さぁ 風呂と買出しに行ってきます。

高森の街の中まで走り、スーパーリフレインで買い出し。

今夜のメインは「チキンソテー」です。

BlogPaint

道駅くぎのの近くの「四季の森温泉」 ¥300

トロリな肌触りが旅の疲れを癒してくれます・・・( ̄ー ̄)


ツーリングキャンプ (20)


先ずは安い酒でカンパイ! 

IMG_0533

ツーリングキャンプなので「ポケットストーブ」を持って行きました。

ツーリングキャンプ (18)

しかも、重たい木綿のタープじゃなく、

ドームテントの入口を跳ね上げてポールで止めれば

ソロ用タープっぽくなるんでね。

ただね・・・焚き火の火の粉がテントを焦がす

恐れがあるんで100均のキッチンガードで養生。 

これイイですよ!

小さく折りたたんで積載できますから・・・軽量だし。

無骨キャンプの時は、分厚い木綿のタープなので

穴が空いた方がカッコいいって少々理解しがたい事を

言ってますが(笑)



木綿タープ、コイツが重いんですよ~ツーリングキャンプは不向き。

ツーリングキャンプ (58)

すっかり日が沈んじゃいましたね

では、お楽しみの「焚き火」開始!

ツーリングキャンプ (21)

いい感じでしょ? 

ただ・・・ぼーーーっと炎を眺めて・・・酒を飲む! 

変態ですね~

もはやサイコパスですね~

ツーリングキャンプ (56)

勿論、オイルランタンはキャンプに欠かせないでしょうw

今回も、良い雰囲気出してくれてます。

ツーリングキャンプ (22)

ツーリングキャンプ (23)

最近は、酒のつまみに「アーモンドチョコ」系を

好む傾向がありまして・・・

俺は、心落ち着きますが、みなさんもいかがでしょうか?

ツーリングキャンプ (24)

寒くなってきたんで、パーカーとネックウォーマーを

帽子がわりにして夜を過ごします。

ツーリングキャンプ (71)

ただ・・・炎を眺める、そして火を育てる(; ̄Д ̄)

ツーリングキャンプ (60)

そして・・・オイルランタンを・・・眺める。

Σ(=゚ω゚=;)

ツーリングキャンプ (66)

ツーリングキャンプ (68)

ツーリングキャンプ (73)

こうして・・・夜は更けていったのである。


最終回へ続く・・・(笑)